新機能をリリースしました:リアルタイム解析・自動判定機能。

2016-09-01
PA-View及びWPA-Viewの新機能:リアルタイム解析・自動判定機能をリリースしました。 研究開発向けにリアルタイム解析:位相差(複屈折)の変化を動的に・リアルタイムに評価:動いているものや変化しているものの定量評価(例えば引っ張り試験におけるサンプルの応力の分布)。 リアルタイム自動判定機能は量産現場の全数検査を可能にします。外部制御機能と組み合わせることにより製造システム・品質コントロールシステムと統合できます。
詳細ページ:こちらをクリック。